トップ

2016年09月30日

ほんのり香るミニ手まり

こんにちは

半袖を着ていると、朝晩たまに肌寒く感じるようになりました。
日中は暑いので、この時期は毎年思っている事があります。
「去年の今頃、何を着てたっけ?」
今朝も、つい思っていました。

さて、以前カットしたホーリーバジルの枯れた花穂ですが、
いまだに種の採取が済んでいないものが残っています。
外ではどんどん種の実った花穂が出来てきており、
場所によっては、今まさに咲き始めの株もあります。
160930c.jpg
どうやら今年も種との競争に勝てそうにありません。

ところで種を取った後の殻も良い香りがするので、
今年は集めておいて、ミニ手まりの芯に使う事にしました。
160930a.jpg
普段、手のひらサイズの手まりの芯には、籾殻を、
ミニ手まりの芯には綿を使っているのですが、
ホーリーバジルの殻も、問題なく使えました。

土台を巻いている時や、模様をかがっている時に、
とても良い香りがします。

出来上がりは、こちら。
160930b.jpg
円周8cm前後のサイズです。

完成してしまうと、そんなに香りは気にならなくなりますが、
ふとした時にふんわり香る事があり、嬉しくなります。

ホーリーバジルのミニ手まりを、
10月末の催しのプレゼントに使えたら良いな、と密かに考え中です。
種を取りつつマリを作るので、果たしてどれだけ作る事ができるでしょうか。
posted by mifu at 10:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月23日

秋分の日

こんにちは

昨日は秋分の日でした。
毎年日の出の撮影をしていたのですが、
この頃は雨や曇りが続いていて、全く撮影が出来ていません。
秋分の日の昨日も、朝から雨でしたので、
残念ながら、日の出は見ることが出来ませんでした。

それでも、我が家の白い彼岸花は、今年もすっくり伸びてきて、
今、綺麗な花を見せてくれています。
923a.jpg
彼岸花は花が終わってから葉っぱが出てきます。
下の方に写っている葉っぱは、別の植物の葉っぱです。

花芽が出る前は、葉っぱも無く、茎も無く、
完全に全体が土の中に埋もれているのですが、
この花は毎年どうやってお彼岸の次期を知るのでしょう?
年によっては、いつまでも気温が高い年もあるのに。
とても不思議な気がします。

もうすっかり秋ですね。
posted by mifu at 10:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月16日

種の採取

こんにちは

家のホーリーバジルの種が、だいぶ実ってきたので、
昨日は枯れてきた花穂を一気に摘みました。

160915-0942.jpg
今年のホーリーバジルは、苗サイズの時は葉の裏が紫でしたが、
成長と共に葉の裏の色が抜けて緑になりました。

日当たりのあまり良くない西側は、紫のまま成長しているので、
良く分からないのですが、
日の当たり具合も色に影響があるのかもしれません。

さて、花穂の茶色くなっている部分は、
すでに種も黒くなっているので、種の採取ができます。

ひとつひとつ種を取っていましたが、
指が痛くなってきたのでやめました。
昨日、種を取れたのは10本くらいでしょうか。
ホーリーバジルは今も次々咲いていますので、
これからもどんどん種が実る予定です。

今年も、終わりが見えない、種との競争がはじまりました。
ちなみに去年は種に惨敗(途中で採取を諦めて、花穂のまま保管)しました。
今年は無事に全部採取できるでしょうか。

posted by mifu at 12:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする